九年橋から本町へ

つい最近開通したばかりの九年橋歩道橋、その横には老朽化した九年橋を補強工事して2015年7月開通しています。
この歩道橋は新しい橋なのでこの場所には二つの橋が架かったことになります。
九年橋の名前の由来は、明治9年の明治天皇巡幸の際に木橋が架けられたことから。

北上郵便局がある交差点、大通りを超えると本通りへ入っていきます、新町・本町のある場所です。

このあたりから「蔵」が目立ってきます。
こちらは蔵を改装して自転車店として営業

新町にある「明治天皇御駐輦趾」の碑
手前には「新町のおこり」を記した案内板がありますのでご一読を!

蔵を改装して器などを販売している「ぐんきん」さん

通りからちらっとのぞく風格のある蔵


本町 現在十字路商店街を形成している場所です。
ここに「本陣」がおかれています。

さくらの百貨店の入り口脇に「本町のおこり」という案内板がありますので是非ご一読を

コメント