二子一里塚へ到着


長らく更新が滞ていましたが、本町を後にして、ひたすら歩き「二子一里塚」へ到着であります。

1604年(慶長9年)、江戸幕府によって定められた全国5つの街道には、日本橋を起点にしてそれぞれ一里塚(一里=約3.92km)が築かれました。現在、奥州街道で残っている一里塚は、わずか20余箇所ほどです。そのうちの一つ、二子一里塚は、日本橋から128里(502.8km)、盛岡までは11里(43.2km)の地点にあたります。



コメント