浪江焼麺太国と調印



2016年10月29日

ご当地グルメを活用したまちおこしで同じ志を持つ浪江焼麺太国と北上コロッケまるっとLabでは、このたび北上コロッケ販売の認定店として調印式を執り行いました。

2011年3月11日の東日本大震災以来、浪江町は原子力災害によって全村避難しています。ある程度の除染などが進み帰還の一歩として浪江町役場の近くに仮設商店街がオープン。
なみえ焼きそばとともに北上コロッケも提供していただけることになりました。

これは、震災直後から北上市で開催したイベントへ出展してもらったりシンポジウムを開くなど北上市民にできる最大限のサポートをした縁で、そのつながりの証でもあります。

これからも北上コロッケまるっとLabは浪江焼麺太国の皆様をはじめ浪江町の皆様を見守り続けてまいります。

コメント